読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAMP or Fishing

釣りキチはキャンプと釣りを一緒になんてできない!どっちかなんだ!

アジングの難しさ

釣り

f:id:nobo2600:20160518083359j:plain

今年限定!?今あおもりでアジングが熱い!!

 青森湾が例年になく盛り上がっています!

以前の記事にも書いていますが、青物の勢いがとまりません!

nobo.hatenablog.jp

 その中でも注目なのがアジ!!アジはルアーやサビキ釣りの超人気ターゲット!今年はこの時期から良型アジが爆釣しています。釣り場で会う年配の方に聞いても、この時期に25㎝を超えるアジが釣れるなんてのは聞いたことがない。初めてじゃないだろうか?と言っています。

このビッグウェーブに乗らないでどうする!ということで昨晩、アジングに行ってみました。

難しすぎるアジング

 私のタックルはブリーデン TR-85 PEスペシャル Houri-islandというロッドで、主にメバルを釣る用途のロッドです。このロッドにPE0.3号を巻いたリールを着用して釣りをしています。実際に釣りをしてみたところ、釣れるのはメバル、クロソイ、マゾイ、ムラソイ、ガヤこの時点で五目釣り達成です。

しかし本命の味がなかなか釣れない・・・。

アジはジグヘッドが軽ければ良いというものでもないというので、重いジグヘッドにチェンジしてみるもののサッパリ釣れません。

結局三時間ほど釣りをして釣れたアジは三匹・・・。時速一匹の釣果でした。

メバルとは全く釣り方が違うのだと再認識しましたね。

リベンジに向けての作戦

今回の反省点は、フォール中の吸い込むアタリを全く取れていなかったことが原因だと思っています。PEラインに固めのロッドでは、やはりアジングには不向きなのではという感想です。次回はフロロタックルで挑みたいと思います。

今しか釣れないからロッドやライン等、新しいタックルの購入は控えて、メバリングアイテムの流用でアジングリベンジですね!