CAMPING FISH

キャンプと釣りが趣味のブログです

久々のホーム #27

昨晩、深夜12時過ぎから久々にホームへメバリングに行ってきました。

仕事の関係で出発時間が遅れたために、市内のお手軽ポイントへ行くか悩みましたが、恐らくホームは釣れるための条件が整っていると判断したのでモンスターを飲んで出発(´∀`)

1時過ぎにポイントへ到着。

先行者もなし!風もなし!潮止まり!予定通りです。

このポイントは、ある一定の条件で群れが一定のポイントへ入ってくるのです。

最初はなんでこんなところで?と思ったのですが、通っているうちにパターンを発見しました。

このパターンだと基本的にワームの種類もあんまり関係なく

群れが入ってくれば、良型が入れ食い状態になります。

一番釣れるポイントは、相棒が得意としているので私はそれとは違う場所へ

昨日は潮が早く2.5gのジグヘッドが激しく流される状態。

流れ的には外海側が防波堤に沿って流れが強く、港内からも沖に向かって潮が流れている感じです。

どこに投げても流される感じが楽しくてしょうがありません(笑)

アップクロスに投げて底をとり、流れを利用してドリフトさせると

( ´∀`)bグッ!

メバル26cm!

しょっぱなから調子がいいです(´∀`)

しかしビニール袋を忘れたので、相棒のところまで貰いに行きます。

メバルをバス持ちして意気揚々と「釣れてる〜?♪」と聞くと・・・

相棒は良型を連発していました\('jjjjj')/

27cmを筆頭に26cmが二匹、25、23が数匹

大物賞は貰ったと思ってたのに・・・(;´∀`)

袋を貰ってさっきのポイントまで足早に向かいます。

戻って直ぐにキャストするもメバルの反応はありません・・・。

どうやらどっかに行ってしまったようだ・・・。

しかしながら同じようにドリフトさせてテトラ方面へ送り込んでやると・・・

( ´∀`)bグッ/〜

ジジジジジー \('jjjjj')/

鯛でも掛かったような引き!

ロッドがエクスクイーバー68ulなので、グニャリと曲がります。

激しく出されるドラグ、走る魚・・・楽しすぎ!

テトラの中に潜られますが、ちょっと待ってから出てきたところを浮かせて・・・何とかゲット(´∀`)

クロソイ38cmくらい

ラインを途中でフロロ2lbからPE0.3号に変えてて良かったです。

その後は潮の流れが変わり、チビッコしか釣れなくなったので相棒のいる方へ

案の定流れが変わってその場所も反応なし。

最後に居付きの23cmくらいの金メバを釣って終了。

2時間半くらいの釣行でしたが、やはりホームでの釣りは魚が釣れるから楽しいです。

帰りもモンスター注入して帰りました。

すっかり秋っぽい雰囲気の朝焼け。

小さいアオリも発見したので、あと3週間後ぐらいが楽しみです。

Jazz(ジャズ) 尺HEAD(シャクヘッド) D 漁師パック

Jazz(ジャズ) 尺HEAD(シャクヘッド) D 漁師パック

尺ヘッドは最高です。これを使ってから安定して良いのが釣れてます。
ジグヘッド一つで釣り方がだいぶ変わりました。