CAMPING FISH

キャンプと釣りが趣味のブログです

ホッケ釣りたい!西海岸にいきたい!

今日のタイトル!

ホッケ釣りたい!西海岸行きたい!

セリョージャさんのブログに似たタイトルになってしまいましたw

セリョージャさんのブログはコチラ↓

シーバスつりたい!つり行きたい!

今日は毎週更新の東奥日報の釣果情報の更新日になっています。

確認してみると

▲【湾内】

 今別沖で35−40センチの身が厚いミズクサガレイが1人30匹。

青森市・そふえ釣具店)

 ▲【西海岸】

 深浦町千畳敷ホッケが多くて5、6匹。北金ケ沢漁港でカレイが2、3匹。中泊町小泊港、下前漁港でもホッケが1人5匹程度、ヤリイカは多い人で10匹。

(鯵ケ沢町・ポイント21釣りエサ)

 ようやくホッケが釣れだした。深浦町横磯、舮作漁港で25−35センチ級が1人10−50匹。入前崎は食いが良く100匹以上が多数。ロウソクホッケが交じってきた。ヤリイカは入前崎で30−40センチ級が10−30匹。今年は日中でも潮具合が良ければ釣れている。

深浦町・ヤマガタ釣具)

 ▲【下北・県南】

 東通村野牛沖のジギング釣りでインチクを使い1メートル、12・8キロのヒラメ。1−1・5キロのサクラマスも27匹。津軽海峡ではまだ釣れる。岸壁ではむつ市脇野沢で型は小さいが子持ちガレイが釣れる。

むつ市・フィッシングハウス・キヤ)

 六ケ所村むつ小川原港ではマコガレイがポツポツ。20センチ台から最大で43センチ。低水温で時合も短く低活性。泊、東通村白糠沖の船釣りはマダラ、海サクラマスが本格シーズンイン。9日、船中マダラが30匹以上で型はばらつくが数釣りが楽しめる。最大83センチ、5キロクラス。

(六ケ所村・つり具のビッグオーシャン)

 八戸沖40−45メートルラインで60センチ超のマゾイ。45センチ級のアイナメも12匹。八戸市内の川ではウグイ。馬淵川の馬淵大橋から大橋にかけて1人10匹程度。

(八磯会・山田勝行さん)

ようやくホッケがつれ始めたとの事です!!

釣りたい!!食べたい!!

イカも釣れると言う事でイカとホッケ大量に捕獲したいなぁ〜

と思っておりますw

クーラー一杯にして、干物作ったりとか・・・美味そう!

う〜ん青森から入前までか・・・

どうしたら行けるか考えてみます^^