CAMPING FISH

キャンプと釣りが趣味のブログです

うしろがた漁港祭りと海峡サーモン祭り

祭りの季節到来!

みなさんそろそろ祭りの季節が近づいてきていますね!

ここ数日はこのブログへ「漁港祭り」「後潟漁港祭り」「海峡サーモン祭り」で検索してたどり着いている人が多いようです。

去年の記事はこちら⇊

3週連続漁港祭り開催! 

うしろがた漁港祭り

開催地:後潟漁港

開催日:2017年6月11日(日) 9:00~正午まで

補足:クジは売り切れますので早い時間から行って並ぶが吉です。正午前に1000本クジが開始されると思いますが、本数が非常に少ないのでここも会場を確認しつつ、並ぶが吉です。

 

海峡サーモン祭り

開催地:大畑漁港

開催日:2017年6月18日(日) 8:30~13:30

補足:海峡サーモン祭りは大人気な祭りのため、今年も来場者数の記録を更新すると思われます。サーモンの品切れに注意しましょう!海峡サーモン丼は昨年はおひとり様1個だったので並ぶ際は注意しましょう。

 

つがる日本海お魚大漁まつり

開催地:北金ヶ沢漁港

開催日:2017年6月24日(土) 10:00~15:00

補足:つかみ取りや一本釣りに関しては小学生以下のみの参加となります。成人がこれを目的にして行くと目的がなくなり、すぐに帰ることになりますのでご注意ください。

 おススメは断然海峡サーモン祭り

f:id:nobo2600:20170610092928j:plain

圧倒的な祭りへの参加者人数と老若男女問わず楽しめるイベントの種類(つかみ取り、タモすくい、一本釣り、サーモンレース)サーモン以外の直売(クロマグロまである)、飲食ブースのクォリティ(夜宮レベルではない)、そして海峡サーモンの美味さ!

f:id:nobo2600:20170610093209j:plain

これだけの完成度ですから来場者数が年々増えていくのも納得ですね。

漁港祭りは大型魚だったり生きた魚をつかみ取りしたり、釣ったり、タモですくったりと滅多にできない経験をすることができるチャンスです。

一年に一度しか開催されない各漁港の祭りなのでぜひこの機会に参加してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

磯でのメバリング

f:id:nobo2600:20170605175918j:image

青森市には磯と呼ばれる場所が少なく、私の知っている場所は数カ所しかありません。

 

1.バッコノ崎

野内のタンク群の手前の小ちゃい岬というかゴロタ。車で途中までしか入れず、バッコノ崎までは歩いて行かなくてはなりません。

情報が非常に少ないですが、団塊世代の人達の頃は結構有名なポイントで賑わっていたそうです。

夜中に1人で釣りに行ったことがありますが、非常に怖いです…。

 

2.心中岩

浦島から久栗坂に抜ける旧道(崖)になります。

祖母から聞いた話だと落ちると浮かんでこないポイントがあるらしく、心中岩と言われているとか何とか…。ここも友人と2人で釣りをしようと向かったことがありますが、ロープがないと無理な場所もあり、ロッドを持ったままだと木にひっかかったりと微妙です。夜は危険だと思います。

 

3.善知鳥崎

ここは比較的有名なクロダイポイントだと思います。それよりも有名なのがトンネルですよね。お化けが出るとか…。祖母から聞いた話だと昔トンネルもない時代は山賊が出るポイントだったそうです。親子で渡るとはぐれてしまうことから、親知らずの峠と言われていたとか…。

 

このどのポイントにも共通してるのが、青森市の磯は怖いということです…。龍飛の磯は夜に入っても怖くないのに何故青森市の磯はこんなに怖いのか…。

 

さてこの磯達ですが、3.の善知鳥崎以外では他の釣り人にまだ出会ったことがありません。なのでメバリング未開拓エリアなのかなと思っています。

まあメバルを狙いにそんな危険な場所に行かなくても、その辺でも大きな釣れるのは分かっているんです。いつも行ってる場所でこの時期のパターンは…みたいなのも好きですが、初場所で地形を見て流れを見て仮説を立てて釣るのも相当面白いのです。

 

怪我をする可能性も防波堤より遥かに高いですが、きちんとした装備で臨めば安心して楽しめます。

防波堤の釣りに飽きたら試して見てください( ^ω^ )

 

先日この中の某磯を爆風時に攻めましたが、なかなか面白い結果だったので、後日じっくり攻めたいと思います。

f:id:nobo2600:20170606210440j:image

 

Fシステム!キミに決めた!

f:id:nobo2600:20170603104026p:plain

ポケモンGOはやっていませんが、ポケモンGO風に加工できるサイトがあったので利用してみました(笑)

やっぱりFシステムは楽しい!

昨晩、布団に入ってウトウトしていると友人から入電・・・。雨が降る間に少しだけでも釣りがしたいとのこと・・・。この友人今年から本格的にライトゲームを始めて完全にイかれています。年取ってからキャバクラにハマった人の様です(笑)

翌日私が仕事という事で、車で10分圏内の近場へ。

シーバスポイントのひとつのシャローエリアで、ここでメバルを狙う人は少ないだろうというポイント。

以前地元のおじいさんがウキ釣りで良型を連発させていたのを見たので、釣れるのは分かっていた。

先日のゴロタシャローでの入れ食いを癖にした友人と共に、このシャローエリアをFシステムで攻めて見た。

最初は魚をなかなか見つけられず、小型が多かったが、沖のテトラ周辺に良型がいるのを発見し、22〜25cmくらいのが飽きずに釣れてくれました。

f:id:nobo2600:20170604213232j:image

水面50cmくらいに藻があるため、たまに藻にまかれ激重なファイトになり大物と勘違いする事もあります(笑)

Fシステムやっぱ楽しいですね。

今シーズンは友人がFシステムにハマっているので、未開拓エリアを開拓できそうです。

キザクラ(kizakura) シャローフリーク 10.5g フローティング

キザクラ(kizakura) シャローフリーク 10.5g フローティング

 
Arukazik Japan(アルカジックジャパン) シャローフリーク F-15.0g

Arukazik Japan(アルカジックジャパン) シャローフリーク F-15.0g

 

 シャローフリークは10.5が基本で使っています。

PEは0.4号、0.6号

OWNER(オーナー) 11753 JH-88 バランサーヘッド 0.2

OWNER(オーナー) 11753 JH-88 バランサーヘッド 0.2

 
オーナー(OWNER) JH-88 バランサーヘッド 0.4 11753

オーナー(OWNER) JH-88 バランサーヘッド 0.4 11753

 
オーナー(OWNER) JH-88 バランサーヘッド 0.6 11753

オーナー(OWNER) JH-88 バランサーヘッド 0.6 11753

 

 バランサーヘッドがFシステムには非常にマッチします。

ブリーデン(BREADEN) ロッド GlamourRockFish GRF-TR85PEspecial Houri-Island

ブリーデン(BREADEN) ロッド GlamourRockFish GRF-TR85PEspecial Houri-Island

 

 Fシステム専用ロッドになってます。

ティップが柔らかく最適なロッドです。

青森に突如現れた激ウマカレーショップ!カレーとコーヒーKing(キング)

カレーとコーヒーKingとは?

青森に突如現れたカレーショップキング!

どうやらTOKYOの吉祥寺の有名店まめ蔵というカレーショップで働いていた方が、夫婦でやられているお店らしいです。

吉祥寺と言えばカレーで有名な地域ですので、いやでも期待してしまいますね!!

かなり周りで話題になっていたので行ってみることにしました。

激ウマカレー爆誕!

落ち着いた雰囲気の店内でメニューを見て注文したのはビーフカレー・・・もちろん大盛りです。

私はカレーが大好きで、三食カレーを食べることも珍しくありません。

そんなカレー好きの私の本能が語りかけるのです・・・大盛りにしないと後悔するぞと・・・(笑)

出てきたカレーがこちら⇊

 f:id:nobo2600:20170603131131j:image

うんっ!ウマーイ!

ガツガツとあっという間に完食・・・。

激ウマカレーショップ爆誕ですね!!

家から比較的近いのでこれからしょっちゅう通わせていただきます( *´艸`)

ああ幸せ

 

カレーショップキングはこちら⇊

店名:カレーとコーヒーKing

営業時間:11:00~21:00

f:id:nobo2600:20170603132138j:image 

 

シャローフリークの季節

f:id:nobo2600:20170602134200p:plain

最近はアジングばかり・・・

最近アジングばかりしていて、ほとんどメバリングをしないまま春が終わろうとしています。

昨年の今頃はどんな釣りをしていたかな?と過去のブログを見返していると、シャローフリークにどハマりしていた時期だったようです。

nobo.hatenablog.jp

 

nobo.hatenablog.jp

未開拓のゴロタシャローが熱い

 ならばシャローフリークを投げてみようと思い、青森市内中心部ではなくちょっと遠征したゴロタ場へ行ってきた。

ポイントについて最初にアジを狙おうと思ったが、見えている型が明らかに小さく良くないと思ったので、深場を最初にジグヘッド単体で攻めてみた。

潮どまり付近という事もあり反応は少なかったが、アカブチムラソイ、ムラソイ、黒ソイが楽しませてくれた。

サイズも尺越えのサイズだったが、肝心のメバルはジグ単深場では全く釣れなかった。

その後今回の釣行の目的のゴロタシャローへ・・・。

手前から10mくらいの水深は1mほどジグ単だとワンキャストで根掛かり終了の場所。

まさにシャローフリークのためのポイントでFシステムを投入。

奥の深場からのかけあがり付近で反応が出始め、最初は小さいサイズがポツリポツリ・・・。朝マズメが近づいてくると・・・爆釣(笑)

 f:id:nobo2600:20170601131806j:image

このくらいのサイズが入れ掛り!

まあ特別大きくはないんですが、普段メバルが釣れにくい場所で釣れた嬉しい魚です。

f:id:nobo2600:20170601132020j:image

タイドプールに魚を入れておけるのも磯良いところ。

最近は魚の締め方、保存方法にこだわるようになりました。

アジングで血抜きと潮氷処理をして味の違いに気づいたので、野締めはするものではないと今では思ってます。野締めするくらいならリリース、それくらい味が違うので締め処理をお勧めします。

去年も似たようなブログ投稿をしていますが、今年もシャローフリーク一押しです!

まったり楽しく爆釣しましょう!

 シャローで最強のFシステム

キザクラ(kizakura) シャローフリーク 10.5g フローティング

キザクラ(kizakura) シャローフリーク 10.5g フローティング

 
Arukazik Japan(アルカジックジャパン) シャローフリーク F-15.0g

Arukazik Japan(アルカジックジャパン) シャローフリーク F-15.0g

 

基本10.5、15.0gを使ってます!

PE0.4号でメチャクチャ飛ぶので楽しいですよ^^

流れのある場所で抵抗を感じながら流してるとアタリが分かりやすいので楽しめます。

Amazonなら2000円以上買えば送料無料なので、友人の分と合わせてまとめ買いすると良いですね。2個あれば1年は余裕で過ごせます。 

ナチュラム別注!!カマボコテントシリーズが6月1日発売開始!!

超絶怒涛の人気テント~~~カマボコテント~~~~!

ボコッボコカマボコッ・・・

YEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEA!!

f:id:nobo2600:20170518182320j:plain

そう超人気プレミアムテントのカマボコテント2別注モデルがいよいよ発売となります!!

通常モデルも人気のため入手困難でしたが、今回の別注品も即完売必須な商品になりそうですね!

通常のカマボコテント2と違うのはグレーの生地の厚さ、耐水圧が大きく違うところです。

カマボコテント2では生地の厚さが150Dと初代に比べ2倍の厚さになり、耐水圧も200mmから3000mmにパワーアップしていますが、ナチュラム別注は2600mmになっています。

カマボコテント2はメーカーで予約当初は5000mmと表記されて凄いパワーアップだと思っておりましたが、下方修正され何だこの程度かという印象の耐水圧となっています。

 

しかしカマボコテントは組み立てやすく広いため非常に重宝します!

この新しいカマボコテントもきっとキャンプライフの役に立つと思います( *´艸`)

 

肝心の発売日の詳細はというと・・・

2017年6月1日12:30~発売!

となってます。カマボコテント2予約の時は若干のフライングがあり、1、2秒早くページが公開されました。絶対欲しい人はスタンバってページ更新をしながら待ったほうが良いですね。

商品はこちら
マット・シート付きセット
ナチュラム売価:60,400円 
商品はこちら
単品販売
ナチュラム売価:51,840円 
商品はこちら
マット・シート付きセット
ナチュラム売価:56,100円
商品はこちら
単品販売
ナチュラム売価:47,980円
 
今まで欲しくて買えてなかった人は要チェックです!

 

アジ大爆発!100OVER!

f:id:nobo2600:20170522121655p:plain

前回の投稿で宣言した通り、アジの群れを探して調査をして来ました(*´-`)

青森市内中心部から東側に漁港を調査。

同じようなことを考えている釣り人も多いようで、普段あまり人気の無い漁港にも沢山の釣り人がいました。

そして事前に予想していた漁港へ到着。

サビキの人が数名…。入れ食い生簀状態です。

10時半ほどでサビキの方々クーラー満タンでもう釣れないとの事…。

港内最奥でスタート。セオリー通りの常夜灯、ブレイク、深めの水深。 完璧な条件…これは釣れないはずがないなと…。

友人はサビキを投入、私はアジングで開始!

f:id:nobo2600:20170521094803j:image

結果はすぐに出ました…!

それにしてもサビキ最強過ぎるでしょ(笑)

コマセも撒かずに足元に垂らすだけで入れ食い生簀状態!延べ竿スタイルで無限に釣れそうな感じです。

しかもサイズも悪く無い…というか豆アジ自体が少ないようですね。

アジングでも結構釣れたと思いますが、サビキは余裕の100匹オーバー!

途中シーバスロッドでサビキもやりましたが、これだけ釣れてくると疲れてしまいますね(-。-;

f:id:nobo2600:20170521095207j:image

最後の方は殆どリリースで大きいのだけ持ち帰りました。

時折くる40センチクラスのサバもなかなか楽しませてくれましたね。

とりあえずここ最近、睡眠を削って狙っていたアジを飽きるくらい釣ったので目標達成です。

まだ注文した磯竿も届かないうちにサビキも堪能し、正直もう要らないかなという気も…(。-_-。)

今後は数より型を重視して尺アジを狙っていきたいと思います。

アングラーズのメバル大会もスタートしたので、そっちの方を狙うのも良いかなと思ってます。

やっぱり居るとこで釣るのが一番イージーですね(*´ー`*)

エコギア(ECOGEAR) ルアー アジ職人アジマスト2インチ #010 パールグロウ(夜光) 11488
 

 このシリーズのクリアは安定してます。

エコギア アジチョンヘッド 1.2g 11691

エコギア アジチョンヘッド 1.2g 11691

 

これ良いんですが、バラしまくります・・・。針の掛かりが悪いのか、あわせが足りないのか・・・。推奨は1g以下です。