読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAMPING FISH

キャンプと釣りが趣味のブログです

まだまだかなぁ〜

こんばんは\(^o^)/ 連日の残暑厳しいですね 海のブヨとか蚊も異常に増えてきた気がします。 ムヒなどの虫刺されの薬は、刺された直後に使用するのが効果的らしいです。 釣り人なら持ち歩きましょう! 現在指の関節を刺され、薬を持ち歩いてれば・・・と後悔しております(´Д⊂ヽ さて、金曜の夜から土曜日の午後まで、アオリ調査してきました! 場所は深くは書きませんが、西から東までかなりの距離を移動して広範囲の調査です。 出発時、風がヤマセということもあり、風の弱い西方面から調査 なんかコアジも全然釣れていない感じです・・・ でも水面には釣れないサイズのアオリがポツリポツリ見えます。 あまり大きいのを見かけません。 夜中の間はアジングでもと思いやってみますが、グーフーが思いのほか好活性のようで、ワームが直ぐ千切られます。 たまにチビアオリがイタズラしてきたりして、釣れないのでエギをキャスト すぐに釣れます。 今年初ヒットのアオリは胴長6cmくらいの豆イカ 墨の色も真っ黒ではない弱々しいアオリでした。 写真はないです・・・ その後、バラシの連続で数匹しか釣れず移動 2.5号が手持ちの最小のエギだったので乗せられず・・・ 朝マズメ、サイズアップを求めて磯を打ちます。 高活性なのはグーフーばかり、ベイトが居ません・・・ 潮目にメタルマルをキャストするもやはりグーフーのみ・・・ 他にもエギンガーが居ましたが、サッパリのようです。 磯よりもまだ安全な港内にいるようです。 その後、いつも行くポイントのチェックをしながら戻っていきます。 なかなか今年のイカは数が多いと感じます! サイズはそんなに早く成長してる感じはありません。 今回の最大は同調11cm
あと3週間もすれば楽しいのではないでしょうか?
1週間に2cm成長するとして3週間で6cm
今いるのが6cm前後だとして12〜18cmくらいにはなりそうです。
外敵に食べられず、釣られ過ぎず成長してもらいたいと思っております。
やっぱエギングは最高です。\(^o^)/