CAMPING FISH

キャンプと釣りが趣味のブログです

ベイトフィネス始めます

十和田湖で釣りをしてから案の定、淡水の釣りが気になってしょうがありません…。

淡水の釣りをするならやっぱりベイトタックルかなと・・・。

ベイト歴は短く、ロックフィッシュで一時期使っていたのとエクスセンスDCを使っていましたが、バックラッシュとメンテが嫌で使わなくなりました。

しかし近年のBFSブームで飛躍的にベイトリールもロッドも進化しているようで、これなら楽しめるかな?と思いカルコンBFSをポチッと…。

f:id:nobo2600:20180801221650j:image

肝心のロッドはinxレーベル×fishmanのコラボロッド待ちです…。納品予定は9月なのですが、何となく遅れそうな予感がしています…。

ナチュラムにfishmanのブランシエラがあればポチッと逝くつもりでしたが、残念ながら販売してない模様。実物を触ってみたいけどおそらく触れるのは青森フィッシングショーくらいかなと…。

今年の青森フィッシングショーは8月の25、26日ですが26日は朝一から県外に行かなければならないので土曜日しかいけそうにありません。

フィッシュマンも初出展なので非常に楽しみにしてます。

 

 ナチュラムでカマボコテント発売してますね。昨年もこのあたりに発売していた記憶があります。安くて大きくて組み立てやすいテントなのでお勧めです。

初代に比べ寝室の後ろの窓が大きくなり通気性が大幅に改善されています。雨漏りは初代では発生しましたが、2台目以降は発生していません。結露は使い方によると思うのでなんともいえませんね。シングルウォールのテントなら結露は容認すべきかと・・・。ゴアのテントなら違うと思いますが・・・・。