CAMPING FISH

キャンプと釣りが趣味のブログです

小川原湖周辺キャンプ

しばらくぶりの更新です。

前回の更新から3回ほどキャンプに行ってきました。

暑さと虫の増加で釣りはオフシーズンでキャンプにシフトしてます(笑)

 

三回のキャンプの場所はすべて小川原湖周辺のキャンプ場です。子供共々しじみ狩りにハマっています(笑)

 

1箇所目は小川原湖ふれあい村

全てのサイトが電源サイトで1600円という格安のサイトです。

f:id:nobo2600:20170730135245j:image

近くに小川原湖水浴場があり、しじみ狩りが楽しめます。

f:id:nobo2600:20170730135344j:image

時期的なものなのかは分かりませんが、キャンプ場の口コミ通りバンガローの宿泊客が深夜まで騒いだり、打ち上げ花火をしたりと大変賑やかなキャンプ場でしたね。

寒くなって人が少なくなる時期の方がもしかしたら良いのかもしれません。

 

2箇所目は三沢オートキャンプ場

ここは昨年連泊したキャンプ場ですが、相変わらず良いキャンプ場でしたね。

f:id:nobo2600:20170730135732j:image

残念ながら翌日の雨が100パーセントの予報で夜間のうちに撤収し始め朝は本降り…_:(´ཀ`」 ∠):

不完全燃焼でした。

 

3箇所目は小川原湖班キャンプ場

ここはかなり評判が良いサイトなのですが、今回割り振られたサイトが微妙…。狭い上に傾斜があったためにイマイチ感が…。ちなみにサイトの割り振りは管理棟で行なっているため、自分では選ぶことができません。

f:id:nobo2600:20170730140152j:image

湖のすぐ横にテントを立てられる魅力はあるのですが、炊事場やトイレの環境が決して良いとは言えない感じです。

f:id:nobo2600:20170730140222j:image

ここもバンガローが賑やかで深夜から花火をやり始めてる感じでしたね。この辺の地域性なのかもしれません。

翌日は曇り予報だったのに朝から霧雨でカマボコ2の初陣なのに雨天撤収…。

ちなみにカマボコ2ですが、縫製の荒さは相変わらずですが、生地の厚さ、全てのメッシュの材質変更、寝室の前後のメッシュ、テント後方の窓の巨大化など初代から大幅なアップデートとなっていました。

初代を使っているからこそ良くわかるこの変化、ドッペルさん頑張ってますね。

格段に使い勝手は良くなっているので、オススメです。

ナチュラムオリジナルカラーについては…正直微妙です(笑) なぜこのカラーで発売してしまったのかと…。

個人的にはビッグワンポールで使われてる、ターコイズブルーカラーのカマボコが出ても面白いかなと思いますね!

 

次はお盆周辺かな〜晴れの日にキャンプしたいよ〜