読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAMP or Fishing

釣りキチはキャンプと釣りを一緒になんてできない!どっちかなんだ!

エステルライン

釣り

f:id:nobo2600:20160615132822j:image

今更ながらエステルラインを初めて使ってみた。感度は良いが伸びが少なく、強度が弱いという事もあり今まで手を出さないでいた。

 

最近アジングをしていることもあり、もっと感度が良く風に強そうなラインがないかという事でお試しで導入してみたのである。

f:id:nobo2600:20160615133121j:image

ヴァンキッシュC2000Sスプールに余裕で200m巻ける。

 

今週は雨だらけの予報だったので、今日有給休暇をもらい昨晩のうちから普段行かない地域にメバリングをしに行ってきた。

 

残念ながら爆風、波高で失敗したとしか言えない天気だったが、せっかくの有休を無駄にするわけには行かず竿を出してみた。

 

いつものようにFシステムからスタートするも風が強すぎてアタリも何もわからない(汗)

 

エステルラインタックルへチェンジしてジグヘッド1.5gを投入。潮の動きがよく伝わり感度は良好。

3投目のフォール中にチッと細かいアタリ…合わせを入れるとジージーと激しくドラグが鳴る…!感触的には尺くらいのサイズの何かが波とは逆方向に一気に走る!

あまりに走るのでハンドドラグで軽くスプールに手を添えた…ブチッとラインブレイク…。思っていたよりエステルラインの強度がなかったようで、完全なミス…。200mも巻いているのだから走らせておけば良かったのである。

 

すぐにフロロ2lbに変えてやり直すもその後のアタリは無し…。風と波は強まり終了。普段行かないポイントのポテンシャルの片鱗を見た。

 

その後ブラブラとシーバスポイントや春の爆弾低気圧で壊れた堤防などをみて、その辺で小メバル数匹を釣って釣り終了。

 

黙って市内で釣りをしていた方が楽しめたような気もするが、釣れなくとも普段行かないポイントへ行くのは楽しいものである。

 

またリベンジ釣行しに行きたいと思う。