CAMPING FISH

キャンプと釣りが趣味のブログです

残念無念

こんばんは。

昨日の夜から能代入りしてきたnoboです!

今回の釣行で心に傷跡(しょうせき)を負いました・・・

( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

さぁ今回の能代釣行ですが

秋田県能代市疑似餌研究所(狩)』のサトる氏とモンハンしに行きました!

土曜午後9時ごろ能代到着!

走り屋で賑わう漁港で待ち合わせ

そして久々の再開!

キャー(●´∀`人´∀`○)ヒサシブリー

話もそこそこに狩り場に向かいます。

どうやらサトる氏

親戚にデカシーバス持って来てと言われたらしく

タモではなく・・・ギャフw

(このギャフの為に後々大変な事に・・・)

さらにお爺さん御用達のキャリーw

山採用か何かの巨大トートバック!

本気です!

今日のサトる氏は正に狩人!

そんな大荷物で現場に向かいます。

現場に到着・・・

べた凪でお月様が綺麗に輝いています!

心なしかベイトも多く・・・

・・・

・・

ベイトいないw

なんとなく嫌な予感はしていましたが・・・

大苦戦!

あの手この手でやりますが釣れない・・・OTL

しかし

サトる氏は、そんな状況でもランカーを釣り上げていきます(汗

最大90位だったような?

詳しくは『秋田県能代市疑似餌研究所(仮)』でご覧下さい。

しかし状況はだんだん悪くなり

全く釣れる気配なしw

サトる氏はジグサビキをやり始め

私はゴムを投げ始めました*1ヶラヶラ

サトる氏は、なんとジグサビキでもシーバスを釣っていきます(笑)

更に良型のメバルも!

しかしその後ジグサビキは海の藻屑に・・・

一方私は、バークレーパルスワームでクロソイ・・・

推定20cm・・・ファーストヒット(*´;ェ;`*) うぅ・・

その後、朝までダラダラしていると

念願のHIT!

バラさないように慎重に寄せると・・・

小さい50位のシーバス

ギャフを使わずブッコ抜きww

時合で連発か?と思いきや

終了!

狩場で1匹と言う残念な結果で終わりました(´;ω;`)ウゥゥ

今回はギャフ使用だったため

ランデイング成功→キープだった為

キープ多数!

そして帰り

収穫したシーバスを袋に詰め持つ!

鬼のように重い(笑)

20キロ以上はあったかもしれない・・w

それを担ぎ車までを歩く!

過酷な肉体労働ww

車に到着する頃には汗だくでした(;´Д`A ```

もし私も同じだけ釣っていれば・・・

更に大変な事になってたでしょうw

いやぁ釣れなくて良かった

本当に良かった・・・(涙)

帰りに能代より北上した辺りの

サーフでヒラメ狙いましたがサッパリでしたw

((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

今回の激釣ルアー!

アムズデザイン(ima) sasuke SF−120 裂波
アムズデザイン(ima) sasuke SF−120 裂波

以前から実績の高かったsasuke烈波ですが、

今回はカラーで激しく釣果に差が出ました。

今回は、レッドヘッドパールやライムチャート、CVカスタムカラー

など様々なカラーを投入しましたが、黄金が強かったです!

黄金以外のカラーでは、足元まで寄っては来るのですが

バイトには至りませんでした。

カラーはそこまで関係ないと思っていましたが、

べた凪、月明かりが強い時には関係してくるのだと思います。

ちなみに朝マズメにはリアルカラーで釣れました。

アムズデザイン(ima) sasuke SF−120 裂波
アムズデザイン(ima) sasuke SF−120 裂波

*1:´∀`*